【埋まるの?】半分以上が空室の投資用一棟賃貸アパート

空室対策, 賃貸管理, 不動産投資
読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資を始めたいという方は非常に増えている気がします。
だからと言って、正直味噌にも棒にも引っかからないような地方の老朽物件に手を出してしまいそうになってはいませんか?
地方というと大げさかもしれませんが、都心から離れた埼玉や神奈川、千葉のことをここでは地方と言わせてください。

正直、地方の老朽賃貸アパートって賃貸ニーズがあるんでしょうか?
そういった物件を所有されたときは、どうしたらいいのでしょうか?
最後には、たまたま弊社の管理となり、それでうまく賃貸が回り始めた中古賃貸アパート投資の成功の軌跡を書いてみたいと思います。

広告

【大工さんの人工代】高いの?安いの?

リノベーション, 空室対策, 不動産投資

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

最近はやりの「リノベーション」。
各社リノベーションのサービスを立ち上げ、時流に乗ろうとされているところも多いかと思います。

「リノベーションやらせていただきます!工事受注した場合は工事費からバックします!リノベーションのご相談なら是非当社へ!」
という、リフォーム屋さんや業者マッチングIT企業、デザイン会社さんが多くいらっしゃいます。
「表の看板は不動産会社だけど、リノベーションを下請けでやっている会社は全部同じ」なんて状態もあるんでしょうね。

そうして、同じ規格で同じようなデザインのものをパターン化して作っていって、果たして個性を出すためのリノベーションになるのか?という疑問はありますが、不動産業者さんも本業以外のことは一般的には出来ない会社さんが多いのでしょうがないですよね。

しかし、リノベーションを行う際に表層だけの「プチリノベーション」ではなく、間取りを変えたり、建具や設備を交換したり、和室を洋室へ変更したりする場合に登場するのが「大工さん」。

内装工事のお見積書を見たことがある人は、
「え!?大工さんの人工代(日当)ってこんなに高いの?」
と、思ったことがある人はいませんか?

今日はその大工さんの人工代(日当)について書いてみたいと思います。

「空室対策<売上」な「銭ゲバ不動産会社」は嫌だ。

空室対策, 賃貸管理, 不動産投資

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

賃貸物件の供給は過剰です。

こんなの分かりきったことなのに、今でも不動産投資熱は冷めず、次々と新築されていく賃貸アパートやマンション。
賃貸物件は在庫の山を抱えていくことになるでしょうね。

しかし、オーナー様にとっては、競合物件がひしめく中、新築をどういう条件で、どれくらいの期間でリースアップ出来るかはとても重要なことかと思います。
そして、その新築から始まる長い不動産投資のスタートダッシュ、賃貸の客付きや査定通りの賃料で賃貸付けを進めていく重要な部分を担うのが不動産管理会社。

新築当時の賃貸物件の動きは、その不動産の価値を決めていく非常に重要な要素なのです。

そうやってオーナー様の手間と多額の費用、そして大きな期待を背負い、リースアップを目指さないといけない不動産会社自身が「ハシゴを外す」ようなことをしていたら・・・?

【騙し】新築賃貸アパート投資は危険?

空室対策, 賃貸管理, 売買物件情報・不動産売買について, 不動産投資

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資で不労所得。
サラリーマン大家さん。
不動産投資家。

そんな甘い言葉につられて不動産投資を学ぼうと思ってセミナーに行ったはいいが、そのセミナー自体が不労所得に目がくらんだ投資家さんからお金を巻き上げるだけの為の目的で開催されているとしたら?

不動産向け融資残高は平成16年9月末時点で69兆6698億円で過去最高。
このうちアパートローン残高は前年比4.5%増の22兆224億円。
そんな中、金融庁はアパート融資の過熱に警戒感を示し、金融機関は融資基準を厳しくしていくという話が持ち上がっています。

超空室時代が訪れていると言われる今、どうしてさらに賃貸物件を作っていくのでしょうか?
更に言えば金額も数千万円と敷居の低い新築賃貸アパートの販売がどうして好調なんでしょうか?

数人の投資家さんから新築賃貸アパートの購入相談を受けてきましたが、全員にはっきりと言いました。

「絶対にそれは買ってはいけません。」と。

新築賃貸アパート投資は危険です。
それも少し地方、郊外の新築賃貸は命取りです。

その理由を書いていってみたいと思います。

賃貸不動産の修繕費の節約やコストダウン方法

空室対策, 賃貸管理, 不動産投資

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

築年数の経過と共に賃料が下落していく賃貸アパート・マンション、そして貸家。

賃料は下落するくせに、最近は原材料の値上がりや、職人の人工の上昇によって設備の修繕や壁紙やクッションフロアーなどの張替費用が占める割合が大きくなってしまっていませんか?

そういった不動産経営での賃貸収益が縮小していく状況において大切なこと、それは「修繕費用のコストカット」です。

そのための方法をいくつか書いてみたいと思います。

賃貸管理会社の選び方や基準について

空室対策, 賃貸クレーム, 賃貸管理, 不動産投資

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

少し落ち着いてきたような感もありますがまだまだ熱い不動産投資、賃貸経営。

先日売り出しさせていただきました4億円以上の一棟マンションも既に3件ほどの買い付けが入っております。

しかし、投資用不動産は取得が目的ではありません。
賃貸経営をどのように行っていくかが一番重要です。

さて、その不動産管理を委託する賃貸経営のパートナーを選ぶ際の選び方や基準について書いていってみたいと思います。

「ハピネ蔵前鳥越」や「ライオンズクオーレ東京三ノ輪シティゲート」など、お勧め物件賃貸募集!

空室対策, 自社募集賃貸物件情報, 賃貸管理

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

かなり久々の自社管理物件の賃貸募集情報公開をしてみたいと思います!
今回は、浅草近辺、台東限定の賃貸物件情報をUPいたします!

・・・ここだけの話、本ブログでご紹介させていただく物件は全て「仲介手数料半額以下!」

正直、こんな事を言うのもなんですが、弊社の管理物件は人気のお部屋が多いです!
是非是非、お部屋探しを楽しんでいってもらえたらと思います!

気になる物件があったら物件名をクリック♪

窓からのすきま風を止める方法~クレセント錠を調整する~

賃貸クレーム, 賃貸管理, 不動産投資

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

この冬の時期、窓からすきま風が入ってきて寒くてたまらないなんて人はいませんか?

「建物が古いからしょうがない。」とか、
「建て付けが~」とか、
「何か隙間テープで~」とか考えていませんか?

違うんです!

まず一番に疑うべきなのは、窓に付いている鍵、「クレセント錠」なのです!
これをいじくればすきま風なんてピタッと止まります!
更に言えば、このいじくり方を知っていれば、クレセントが壊れても交換できますし、古くてセキュリティー性の低いクレセントなんて、もっといいものに交換出来ちゃったりします!

それでは今回は写真付きで、その方法を説明していきましょう!

新築物件の家賃査定ミスは命取り

空室対策, 賃貸管理, 不動産投資

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

年が明けてこれから4月くらいまでは新築物件ラッシュの時期だったりします。
個人的には従来の「スクラップ&ビルド」よりは、リノベーションを通じた「物件再生」、特に築年数の経過した物件は、元々の物件の魅力を生かした「和モダンリノベーション」がいいんじゃないかなと思っていますが、それでもやはり新築物件は世の中に次々と現れてきます。

不動産投資を新築物件で行う場合、まず一番最初には基本となる「家賃査定」があります。
管理会社や近所の不動産会社にヒアリングするのももちろん重要ですが、それ以前に家賃査定はいろんな要素を加味して見ていかないといけません。

①近隣比較、②将来性、③希少性、④物件固有のニーズ

などを複合的に見て判断する、それが「家賃査定」です。

それでは具体的にどういった方法が家賃査定に必要なのかを見ていきましょう。

年末年始休業のお知らせ

管理人より

2016年も色んなことがありました。

たくさんの方にお世話になり、たくさんのお客様にご来店いただき、そしてたくさんの方に感謝した一年になりました。

誠に勝手ながら、12/29~1/3まで年末年始休暇を頂きます。
いただきました各種お問い合わせにつきましては1/4以降に順次対応・ご連絡させていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

2016年、ルームキューブ株式会社としては業務の形態の変更を行い、業務の効率化を図り、またアルバイトさんも含めた雇用を増やすことに取り組んできました。
来年の目標は、堅実な結果に基づく着実な成長だと考えております。

株式会社Q-beとしては、新規管理戸数の増加や、業務の幅の拡大、更にノウハウの蓄積が達成できたかと思います。
こちらの来年の目標は、サービス内容の周知による管理戸数の増加です。

全体的には、お客様へのサービスレベルの向上と基礎レベルの安定化を行い、メンバー間の能力の差が生じないようなシステムと教育の徹底を行います。
また、弊社取扱いの不動産を更に多くの方にアプローチできるような「機会創出」の為のサービスを考案し、多くの方にチャンスを生み出せるような企業になりたいと思います。
そして社内的には評価の公正平等を通し、各メンバーの意識の向上をもたらし、それがお客様にとって今よりも良いサービスの提供が出来るようにしていきます。

2017年には大きな転換期を迎えるような気がしています。
いいことがあれば悪いこともある。
しかし、それでも多くの方に「真摯・真剣・真面目」な不動産サービスを提供する企業として、これからも邁進していくための全てを尽くします。

どうぞ2017年もご指導ご鞭撻ならびにご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

【浅草や台東区以外の地域までサービスエリア拡大中!】
不動産の賃貸・管理・売買に関することは、お気軽にルームキューブまでご相談ください

お問い合わせは下記お問い合わせフォームよりお願い申し上げます。

☆賃貸物件・売却物件所有のオーナー様は・・・
1.不動産売却の仲介手数料、一律30万円!
2.滞納保証付き賃貸管理手数料3%!
オーナー様ご相談フォーム

台東区賃貸管理センター
東京都台東区北上野1-15-5カスタリア北上野1F
TEL 03-5806-3123
FAX 03-5806-3122
—————————————
浅草の賃貸ならルームキューブ浅草店
東京都台東区雷門2-3-12-1F
TEL 03-5827-1321
FAX 03-5827-1322

上野の賃貸ならルームキューブ上野入谷店
東京都台東区北上野1-15-5カスタリア北上野1F
TEL 03-5806-3123
FAX 03-5806-3122
—————————————

マンション・アパート管理、不動産会社相談、管理会社変更、家賃・賃料査定、その他入居者の方に関する契約、クレーム、トラブル、退去精算、更新、リフォーム・リノベーションなどのご相談を、豊富な賃貸不動産業界歴経験を活かして、いつでも無料で受け付けております。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。