【埋まるの?】半分以上が空室の投資用一棟賃貸アパート

空室対策, 賃貸管理, 不動産投資
読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資を始めたいという方は非常に増えている気がします。
だからと言って、正直味噌にも棒にも引っかからないような地方の老朽物件に手を出してしまいそうになってはいませんか?
地方というと大げさかもしれませんが、都心から離れた埼玉や神奈川、千葉のことをここでは地方と言わせてください。

正直、地方の老朽賃貸アパートって賃貸ニーズがあるんでしょうか?
そういった物件を所有されたときは、どうしたらいいのでしょうか?
最後には、たまたま弊社の管理となり、それでうまく賃貸が回り始めた中古賃貸アパート投資の成功の軌跡を書いてみたいと思います。

広告

【雑感】楽天&LIFULL(ライフル)共同の民泊事業について

賃貸管理, 民泊(Airbnb), 不動産投資
読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

とあるオーナー様からシェアされた、「楽天」と不動産情報ポータルサイトを運営する「LIFULL」が共同で「楽天LIFULL STAY」という民泊サービス専業業者を設立したという記事を読んで、個人的に感じる部分を返信させていただく機会があったので、

「どうせだからUPしちゃうか!」

ということでUPしたいと思います。

【どうなの?】シャワールームへリノベーション。

リノベーション, 空室対策, 賃貸管理, 不動産投資

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

古いマンションをリノベーションする際、バランス釜や汚れたタイル張りの浴室だったりした場合、まず解体や斫だけで結構な費用が掛かってしまうことがあります。
また、壁が「躯体」の場合もあり、ユニットバスを入れられなかったり、浴槽等を交換しても何か洗い場が狭く感じたりといったことがあります。

そういう場合に、時々リノベーション会社(デザイン会社)や工務店、リフォーム会社に提案されることがある「シャワールーム」。

浴槽がないなんて、おかしい!
日本人は昔から五右衛門風呂文化があるんだ!
浴槽でゆっくりと疲れを癒すんだ!

分かります。その気持ち。
実際にシャワールームへリノベーションするってどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

【騙し】新築賃貸アパート投資は危険?

空室対策, 賃貸管理, 売買物件情報・不動産売買について, 不動産投資

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資で不労所得。
サラリーマン大家さん。
不動産投資家。

そんな甘い言葉につられて不動産投資を学ぼうと思ってセミナーに行ったはいいが、そのセミナー自体が不労所得に目がくらんだ投資家さんからお金を巻き上げるだけの為の目的で開催されているとしたら?

不動産向け融資残高は平成16年9月末時点で69兆6698億円で過去最高。
このうちアパートローン残高は前年比4.5%増の22兆224億円。
そんな中、金融庁はアパート融資の過熱に警戒感を示し、金融機関は融資基準を厳しくしていくという話が持ち上がっています。

超空室時代が訪れていると言われる今、どうしてさらに賃貸物件を作っていくのでしょうか?
更に言えば金額も数千万円と敷居の低い新築賃貸アパートの販売がどうして好調なんでしょうか?

数人の投資家さんから新築賃貸アパートの購入相談を受けてきましたが、全員にはっきりと言いました。

「絶対にそれは買ってはいけません。」と。

新築賃貸アパート投資は危険です。
それも少し地方、郊外の新築賃貸は命取りです。

その理由を書いていってみたいと思います。

賃貸不動産の修繕費の節約やコストダウン方法

空室対策, 賃貸管理, 不動産投資

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

築年数の経過と共に賃料が下落していく賃貸アパート・マンション、そして貸家。

賃料は下落するくせに、最近は原材料の値上がりや、職人の人工の上昇によって設備の修繕や壁紙やクッションフロアーなどの張替費用が占める割合が大きくなってしまっていませんか?

そういった不動産経営での賃貸収益が縮小していく状況において大切なこと、それは「修繕費用のコストカット」です。

そのための方法をいくつか書いてみたいと思います。

賃貸管理会社の選び方や基準について

空室対策, 賃貸クレーム, 賃貸管理, 不動産投資

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

少し落ち着いてきたような感もありますがまだまだ熱い不動産投資、賃貸経営。

先日売り出しさせていただきました4億円以上の一棟マンションも既に3件ほどの買い付けが入っております。

しかし、投資用不動産は取得が目的ではありません。
賃貸経営をどのように行っていくかが一番重要です。

さて、その不動産管理を委託する賃貸経営のパートナーを選ぶ際の選び方や基準について書いていってみたいと思います。

浅草の投資用一棟収益マンション情報

賃貸管理, 売買物件情報・不動産売買について, 不動産投資

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

最近の不動産投資熱の高まりと共に、物件価格が値上がりし、都内のいい立地の物件なら、「木造新築で表面利回り6%」なんてものが基準になってきているかと思います。

また、少し離れた埼玉や神奈川、千葉の方の一棟レジ物件の開発も進んでおり、「表面利回り7%台」なんていうだけで売れていってしまう始末。

個人的な事を言ってもいいですか?
きっとそんな物件買っていたら破綻しますよ。
どうせ買うならこんな物件が安定的でいいと思います。

【グラーマハザ売買情報】
http://www.athome.co.jp/js_17/dtl_6962706291/?DOWN=2&BKLISTID=002LPC&SEARCHDIV=1&sref=list_simple
☆表面利回り5.26%以上(諸条件交渉ください。)

銀座線「田原町駅」徒歩6分・各線「上野駅」徒歩14分/所有権/築12年/RC造/地上8階建て/エレベーター/TVモニター付オートロック/宅配ボックス/全室角部屋/1LDK住戸/日当たり良好/追い焚き機能付き浴室/浴室換気乾燥機/オールフローリング/独立洗面脱衣室/リノベーション住戸あり

専有部分は弊社管理となっております!

・・・とまあ、宣伝は置いておいてどうして「少し離れた新築アパートやマンション」を買ってはいけないかをいくつか書いてみたいと思います。

あの人が民泊始めました。物件も紹介します。これからの民泊。

民泊(Airbnb), 不動産投資

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

最近は民泊ってどうですか?
民泊やっている方、儲かっていますか?
でも、一時期ほど民泊民泊って騒がれなくなってきた気がしませんか?

民泊が一般的に世間に知れ渡り、国内の方もそうですが海外からの外国人旅行者が居住されている物件に出入りすることが気になるという居住者の方や近隣の方から苦情が出るようになり、なんとなく民泊をやるのも息苦しいなと思っている方も多いかと思います。
そういった影響で民泊は少しずつ騒がれなくなって来ているのかもしれませんね。

・・・しかし、着実に民泊をやっている人は、物件を増やしていっています。
私のお付き合いのあるオーナー様も民泊始めました。
東京ではない地方では、民泊をメインに扱う事業を手掛ける会社が、将来性のあるベンチャーだとしてもてはやされてもいます。

さあ、民泊とは今後どうやって付き合っていけばいいのでしょうか?
投資家として、民泊で儲ける為の物件はどうやって探せばいいのでしょうか?
しかし、そもそもどんなリスクがあるのでしょうか?

原状回復費用の支払いをしてもらえない時の解決法

賃貸クレーム, 賃貸管理, 不動産投資

賃貸物件の退去、明け渡し。

「綺麗に使ってくれてたらいいな。」
「出来るだけたくさんの敷金を返金してあげたいな。」

なんて甘い理想は叶わず、現実は、

「たった数年の入居でここまで汚れるか?」

と思うようなことが多いかと思います。

それもそのはず、置いてあった家具や家電を動かすことなんてほとんどないでしょうから、それを動かしてみると思ったよりも汚れていたりすることはあるかと思います。
また、引っ越しでお部屋のものがなくなってスッキリすると、汚れが目立つということもあるかもしれませんね。

そうして発生する賃借人負担となる原状回復費用ですが、それを支払ってくれないという人もいます。
今回はそういった退去した賃借人に、原状回復費用をきっちりと支払ってもらう方法を書いてみたいと思います。

不動産投資のリスクって何がある?

空室対策, 賃貸クレーム, 賃貸管理, 不動産投資

不動産投資において、利回りばかりを気にしていてはうまくいきません。
メリットばかりに目が行って、「ダメなら売ればいい」なんて考えでもきっとうまくいきません。

不動産投資というのは一つの事業でもあります。
株などのように、「お金を預けておけばその価値が上下するだけ」ではありません。

不動産投資には無数のリスクがあります。
そんな無数のリスクの内、特に注意しておかないといけないリスクにはどんなものがあるのでしょうか?