和モダンリノベーション「和処 -wadocoro-」No.022完成写真集

リノベーション, 空室対策, 賃貸管理, 不動産投資

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

弊社がこだわりを持って仕上げる和モダンリノベーションの「和処 -wadocoro-」シリーズ。
No.021からは更にこだわりを強くしたリノベーションで、空室率が高まり、強豪ひしめく賃貸不動産業界において「勝ち組」となる物件を仕上げることを心に決めております。

もちろん、和モダンリノベーション以外のリノベーションも他の物件との差別化を目指し、いくつか手掛けさせていただいておりますが、更に和の個性を加えることで「他にはない」が生み出せること、そして、そういった機会をいただける物件オーナー様に感謝しております。

そんな「和処 -wadocoro-」ですが、No.022が完成しましたので、室内写真をビフォーアフターでご紹介させていただければと思います。

広告

【どうなの?】シャワールームへリノベーション。

リノベーション, 空室対策, 賃貸管理, 不動産投資

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

古いマンションをリノベーションする際、バランス釜や汚れたタイル張りの浴室だったりした場合、まず解体や斫だけで結構な費用が掛かってしまうことがあります。
また、壁が「躯体」の場合もあり、ユニットバスを入れられなかったり、浴槽等を交換しても何か洗い場が狭く感じたりといったことがあります。

そういう場合に、時々リノベーション会社(デザイン会社)や工務店、リフォーム会社に提案されることがある「シャワールーム」。

浴槽がないなんて、おかしい!
日本人は昔から五右衛門風呂文化があるんだ!
浴槽でゆっくりと疲れを癒すんだ!

分かります。その気持ち。
実際にシャワールームへリノベーションするってどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?