中古マンションを購入してリノベーション

リノベーション, 売買物件情報・不動産売買について
読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

史上最低水準で推移する住宅ローン金利。
不動産価格が上昇している?
いえいえ、金利を見てください。安いと言える水準ですよ!

・・・ですが、やっぱり価格自体も安い方がいいのが当然ですね。
その場合は「中古マンションを購入してリノベーション」です。

ただ、その物件選びは意外と難しいんですよ~。

「どういう物件がリノベーションに向いているのか?」

ここを抑えれば、購入費用をかなり抑えられるかもしれませんね!

広告

【不動産価格は下落?】バブルの今は買うな?

空室対策, 賃貸管理, 売買物件情報・不動産売買について, 不動産投資

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

約3年半の前政権下で進んだ円高とデフレと不況、そして株価の低迷。
そして政権が現政権に移り、東京オリンピックの開催が決定し、
いくつもの経済政策にゼロ金利政策などを背景に今日まで、
株価はグングンと値を戻し、不動産の価格もどんどん上昇してきました。

「オリンピックまでに不動産を買っておいた方がいい。」けど、
「オリンピックまでに不動産を売却しておいた方がいい。」なんて聞いたことはありませんか?

果たして一体どっちなんでしょうね?
実需物件と投資用物件では少し状況が異なるかもしれませんが、
個人的な考えを理屈っぽくなく書いてみたいと思います(笑)

【騙し】新築賃貸アパート投資は危険?

空室対策, 賃貸管理, 売買物件情報・不動産売買について, 不動産投資

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資で不労所得。
サラリーマン大家さん。
不動産投資家。

そんな甘い言葉につられて不動産投資を学ぼうと思ってセミナーに行ったはいいが、そのセミナー自体が不労所得に目がくらんだ投資家さんからお金を巻き上げるだけの為の目的で開催されているとしたら?

不動産向け融資残高は平成16年9月末時点で69兆6698億円で過去最高。
このうちアパートローン残高は前年比4.5%増の22兆224億円。
そんな中、金融庁はアパート融資の過熱に警戒感を示し、金融機関は融資基準を厳しくしていくという話が持ち上がっています。

超空室時代が訪れていると言われる今、どうしてさらに賃貸物件を作っていくのでしょうか?
更に言えば金額も数千万円と敷居の低い新築賃貸アパートの販売がどうして好調なんでしょうか?

数人の投資家さんから新築賃貸アパートの購入相談を受けてきましたが、全員にはっきりと言いました。

「絶対にそれは買ってはいけません。」と。

新築賃貸アパート投資は危険です。
それも少し地方、郊外の新築賃貸は命取りです。

その理由を書いていってみたいと思います。

浅草の投資用一棟収益マンション情報

賃貸管理, 売買物件情報・不動産売買について, 不動産投資

読む前にランキング応援お願いします!

不動産投資 ブログランキングへ

最近の不動産投資熱の高まりと共に、物件価格が値上がりし、都内のいい立地の物件なら、「木造新築で表面利回り6%」なんてものが基準になってきているかと思います。

また、少し離れた埼玉や神奈川、千葉の方の一棟レジ物件の開発も進んでおり、「表面利回り7%台」なんていうだけで売れていってしまう始末。

個人的な事を言ってもいいですか?
きっとそんな物件買っていたら破綻しますよ。
どうせ買うならこんな物件が安定的でいいと思います。

【グラーマハザ売買情報】
http://www.athome.co.jp/js_17/dtl_6962706291/?DOWN=2&BKLISTID=002LPC&SEARCHDIV=1&sref=list_simple
☆表面利回り5.26%以上(諸条件交渉ください。)

銀座線「田原町駅」徒歩6分・各線「上野駅」徒歩14分/所有権/築12年/RC造/地上8階建て/エレベーター/TVモニター付オートロック/宅配ボックス/全室角部屋/1LDK住戸/日当たり良好/追い焚き機能付き浴室/浴室換気乾燥機/オールフローリング/独立洗面脱衣室/リノベーション住戸あり

専有部分は弊社管理となっております!

・・・とまあ、宣伝は置いておいてどうして「少し離れた新築アパートやマンション」を買ってはいけないかをいくつか書いてみたいと思います。

西新井・扇大橋の新築売り戸建情報!(足立区本木1丁目)

売買物件情報・不動産売買について

いつもいつも、不動産投資に関することばかり書いていますが、たまには自社物件情報でも掲載しておきたいと思います!

そんな今日、紹介させていただく物件は、今日の午後、初めての現地調査と写真撮影を終えたばかりの西新井駅や扇大橋駅が利用可の新築戸建!
和モダン仕様の注文住宅!

そして、今なら弊社で仲介手数料無料で購入いただけます!

バーチャル内見可能なリンクもありますので見てみていただけたらと思います!

足立区本木1丁目売り戸建
↑こちらのリンクから物件詳細をご覧いただけます。

続けて物件についての担当の薀蓄をお読みください!

【暴露】投資用不動産を売る会社の「嘘」の賃貸査定を暴いてみた!

空室対策, 賃貸管理, 売買物件情報・不動産売買について, 不動産投資

ちょっとした最近の雑感。

以前のように賃貸仲介を行う不動産会社が新しく出来るというよりも、再建不可の土地などを活用した投資用不動産や、老朽一棟アパートやマンション、更には狭小土地での新築プロジェクトといったような、「一棟物の売買」を行う不動産会社さんが新しく出来ているような気がします。

賃貸仲介の利益なんかより、一棟物の売買をやっている方が利益は大きいですもんね。
更に、下手すりゃ労力は賃貸よりも楽となれば、後は情報をいかに流通させるかというIT業界のようなやり方と、仕入れなどを行う場合は銀行かどこかに、どうやって借り入れを増やしていくかだけに腐心すれば成り立つ商売。

不動産業界においては大手の手掛ける大型プロジェクトとは違いますが、ある種の花形事業部門を手掛けて、一気に稼ぎたいという目的での起業なんでしょうね。

別に悪くはないんです。彼らのやり方も。
ただ、少しだけやり口がおかしいかなという箇所があるので書いてみようと思います。

不動産投資の方法1~区分を買い増す~

リノベーション, 空室対策, 賃貸管理, 売買物件情報・不動産売買について, 不動産投資

不動産投資を始めたいけど、何からどうやっていいかわからないという方って多いかと思います。
そういった場合は、投資用不動産を売却している不動産会社や、既に不動産投資を始めている先輩大家さんが開催している不動産投資セミナーや勉強会、情報交換会に参加されて色んな勉強をされている方が多いような気がします。
また、不動産投資の本や教材を読んだりして独学で知識を付けて行かれる方もいらっしゃるかと思います。

しかしさあ、それでどういった不動産投資を始めるのか?というところが見えないという方多いかと思います。

そこで、弊社のお付き合いさせていただいているオーナー様それぞれの、色んな不動産投資の中でも、特に「この方は上手にやられているな。」という方の方法を出来るだけ分かりやすくご紹介させていただきたいと思います。

何度かに分けて書かせていただこうと思っているこのシリーズ、まず第一弾は「区分マンションを買い増していく」方法です。

サンクタス浅草レジデンス~賃貸も売買も人気~

自社募集賃貸物件情報, 賃貸管理, 売買物件情報・不動産売買について, 不動産投資

本日は弊社管理物件である高級分譲マンション「サンクタス浅草レジデンス」の賃貸募集情報をどこよりも先にご紹介したいと思います!

ちなみに、「サンクタス浅草レジデンス」の購入を検討されている方もお客様でいらっしゃいますので、売却をご検討中の方は私までこそっとご連絡いただけたらと思います!
(ルームキューブでは、不動産の売主様の仲介手数料は一律30万円!)

気になる最新の賃貸情報は・・・

「サンクタス浅草レジデンス」の最新賃貸情報へ!
↑リンク先で最新情報をチェック!

個人的に浅草の中で屈指のお気に入り物件である「サンクタス浅草レジデンス」!
今日はかなり個人的な意見ですが、その魅力をご紹介したいと思います!

【売主手数料一律30万円】台東区・荒川区の不動産売却

賃貸管理, 売買物件情報・不動産売買について, 不動産投資

不動産を売却する際、売主も仲介手数料がかかるのをご存知でしたか!?
僕はこれをこの業界に入る前は全く知らず、入ってからも3年間は知りませんでした!

そうなんです!
不動産を売却する際は売主も仲介手数料がかかるのです!

そこで!弊社が得意とする台東区・荒川区エリアの不動産の売却の際の売主様のリスクを最小限に抑えつつ、より早期の売却実現に向けて、【売主様の仲介手数料一律30万円】とすることにいたしました!

現地調査・売買査定は全て無料!
相続や資産の処分、またはオリンピック前に物件を売り抜けたいというような方まで、不動産売却をご検討中の方はお気軽にお問い合わせいただければと思います!

賃貸管理会社を選ぶときのポイントは?

空室対策, 賃貸クレーム, 賃貸管理, 売買物件情報・不動産売買について, 不動産投資

賃貸アパートやマンションを所有されているオーナー様が、入居者募集やクレーム対応、家賃の集金代行などを頼む際、それは「不動産会社」の中でも「賃貸管理会社」に依頼することとなります。
ただ一概に「管理会社」といってもいくつもの会社があります。

賃貸仲介をメインでやっているという不動産会社は、賃貸管理の依頼先としては正直頼りないです。
それくらいは分かるのですが、それでは一体どういった基準で管理会社を選べばいいのでしょうか?

管理会社の選び方としては大きく分けて

1.客付け力
2.コスト管理力(リフォーム)
3.コスト管理力(管理)
4.トラブル対応力
5.資産価値維持向上の提案力
6.相性

があります。

さらに専門外の付加価値としては、

1.税務相談
2.相続相談
3.法務相談
4.不動産購入・売却相談
5.収益最大化提案

といったものがありますね。

今回は基本的な前者の6項目について書いてみたいと思います!